www.orseee.com
私は結婚して初めて自分で保険を選んだ時、掛け捨て型にするか積み立て型にするかでずいぶんと迷いました。掛け捨て型だと毎月の保険料は低くおさえることができますが、70歳を超えると支払ったお金がほぼ回収できなくなります。そして積み立て型だとある程度損はしないようになっていましたが、毎月の保険料が高くなってしまいます。 おまけにそこに三大疾病などの保障を足していくとより高くなってしまいます。 私は保険外交員の方から保険の説明を聞いたのですが、死亡保障や入院保障だけでなく、他にも必要な保障はあるので入っておいたほうがいいと言われたのですが、外交員の方の言われたとおりの保障内容にすると当時で五万円を超える額になってしまい、それはさすがに高すぎるだろうと思い、結局主人とも相談して、死亡した場合の保障額は低くして、そのかわり入院時の保障を充実させることにしました。 保険というのは外交員によっても勧める内容が変わってくることもあり、本当に加入する時には迷います。